178FARMにようこそ

畑について


千葉県の中央部の市原市。市原市の中でも南部の農村地帯の自然豊かな地域で、約330坪の小さな畑で、野菜を育てております。

なるべく農薬は使用せず野菜を育てておりますが季節・状況により使用する場合もあります。現在、無農薬で育てている畑もあり、今後はすべての畑を無農薬栽培に移行して「美味しい・安全・新鮮」な野菜づくりを目指していきます。

中には手入れもせず、自然のままに育つ果物もありますよ‼︎

 

 

 

野菜について


季節ごとに約10〜20種類。年間約60〜80種類の野菜を少量育てております。

一部をご紹介致しますと...

大根・白菜・キャベツ・ネギ・玉ねぎ・じゃがいも・ナス・トマト・きゅうり・いんげん・スナックえんどう・ゴウヤ・オクラ・ズッキーニ・ほうれん草・スイスチャード・ミニチンゲン菜・ニラ・ウド・しそ・カボチャ・しいたけ・生姜・ミョウガ・里芋・ブロッコリー・キウイ・栗・ブルーベリー・唐辛子・ししとう・バジル。

また、白ナス・黒いピーマン・サボイキャベツ・カーボロネロ・ロマネスコ・コールラビなどの珍しい野菜にも挑戦中です。

178FARMについて


私たち息子夫婦と父の3人でお米と野菜を作っています。

もともと農家でしたが、仕事をしながらお米を作り、野菜は自分たちが食べる分だけ作るいわゆる”兼業農家”でした。生産者は主に私の父で、野菜を作ってもあげたり捨てたりして ”もったいない” と思い直売所に販売することにしました。それがきっかけになり自分たち夫婦も手伝うようになりました。

 

現在は農業法人に修行に行きながら、空いた時間に野菜作りをしております。失敗する事もありますが、珍しい野菜作りにも挑戦したりしてとてもやりがいがあり、近い将来さらに農地を広げ、収穫量も増やしていこうと思っております。またイベント、マルシェ等にも参加していく予定ですので見かけたらぜひ「178FARM」の野菜達をよろしくお願いします。